HSP母、神経すり減らして幼稚園の親睦会に行ってきた話。

この4月。幼稚園に通う息子は年長さんになりました。
新しいクラスになり、新しいママさん達との出会いも多い季節。
HSPの私としては、ちょっと気が重い季節です。

HSP母、神経すり減らして幼稚園の親睦会行ってきたよ。

HSPは変化が苦手なので、クラス替えなどは昔からとても憂鬱でした。
母になり、子供たちが幼稚園に通うようになり、数十年ぶりに、間接的ではあるけれど、私もクラス替え。
また新しいママさんたちと1年、円満に過ごしていかなければ。

そんな私の毎年の最大の試練が、新しいクラスのママたちが集まる親睦会
集まって、「今年1年、よろしくお願いします。」という挨拶をしたりします。

憂鬱ポイントは以下の3点。

  • 知らないママさん達がたくさん集まる場所に行くだけで緊張する
  • 初対面の人と話をするのが苦手なので、約2時間のフリートークタイムが不安で仕方ない。
  • 人前で話をするのが苦手なのに、自己紹介タイムがある。

自由参加なので、「参加しない」という選択肢もあるのですが、今後の1年間のことを考えると、欠席する勇気もなく、毎年参加しています。

HSPは、自分の中でルールを決めると良いらしい

自分がHSPだと分かってからは、『参加するか、しないか悩むだけでもストレスになる』と本で読みまして、『こういう時はこうする。とルールを決めておいて、迷う時間を作らないことがストレス軽減になる』というので、幼稚園でのイベント参加のルールを自分で決めていました。

  1. 最初の親睦会は、参加する。
  2. ランチ会は、参加しない。
  3. 公園遊びは、子供達が行きたいと言ったら参加する。

このルールに従っていこうと思うので、親睦会は迷わず参加です。

親睦会中のHSP母の心境はこんな感じ

とはいえ、やっぱりドキドキです。
今までは下の娘が一緒だったので、娘のお世話をしてトークから逃れる。という手もあったのですが、今年から娘も幼稚園に通いだしたので、ひとりでの参加となります。
ひとりでなんとか切り抜けなければ!

あんまり早く行くと、開始までの時間を持て余すこと必至なので、開始五分前くらいに会場入り。
クジを引いて、自分の番号が書かれた席に着きます。
自分の席のまわりのメンバーが、今後の展開を左右するので、誰が隣なのか、向かいなのか、分かるまで気が気じゃないです。

そして、全員着席してスタートするまでの時間がなかなかの苦痛でした。
親睦会には、クラスの半数以上のママさん達が参加していたのですが、参加するだけあって社交的な方が多く、皆さん、誰かしら相手を見つけておしゃべりしているんですよ!

私はトーク相手を見つけることができず、ポツン。
時計を眺めたり、リュックをモソモソしながら時が過ぎるのを待ちました。
この時間が、一番参加したことを後悔した瞬間でした。

やっと始まりの時間になり、席順も決まりました。
今回は、左右は年少、年中で同じクラスになったことがあるママ。(あまり話したことはない)
向かいは年長で初めて一緒になった初対面のママ達でした。

まずは役員の方の挨拶に続き、自己紹介タイム。
回ってくるまでの緊張がスゴイ。
人前で話をするのが苦手なので、20人以上のママさんが集まる前で、立って、注目を浴びながら喋るなんて、もう手が震えてきます。油断すると声が震えそうで、ヒヤヒヤしました。
他のママさん達は何故あんなに喋り慣れているのだろう。笑いまでとりにいく方多くて、本当尊敬します。

たまたま隣にいたのが、年中で息子と仲良しだった男の子のママさんで、その話題でお話しました。
相手の方がよく喋ってくれる方だったので、ほぼほぼ相槌を打つだけでいけました。

やったー!今回は難なくやり過ごせそう!と思っていた矢先。
やっと馴染んできた頃・・・

まさかの席替えタイム!∑(O_O;)

HSP的には、結構ハードな展開・・・

新しいメンバーは、私以外、めちゃくちゃ喋るママ達でした!
もう凄いの。マシンガントークと爆笑の嵐。
ママさん達、なんでこんなにエンターテイナーなんでしょう。凄すぎる。
そのおかげで、ここでも話を聞いて笑っているだけで時間が過ぎて行きました。

トークが途切れた時の間が恐ろし過ぎて、
紛らわすためにお茶を飲む。お菓子を食べる。をしていたら、終わる頃にはお腹タプタプ・・・

終わりに

終わって会場から出ると、頭がフワフワして、しばらくぼーっとしてしまいました。
お迎えに行き、娘の笑顔を見ると、心底ホッとしました。

普通のママさんだったら、こんなにストレス感じることもないんだろうな〜・・・・
でもまぁ、今年も最大の難所をなんとか乗り越えました。

明日からは、少し気楽に行きたいと思います。

HSP
スポンサーリンク
シェアする
こんをフォローする
日日是好日

コメント