【パン】熊本製粉 グルテンフリーパンミックス レビュー

長い長い、幼稚園児の夏休みが終わり、やっと戻ってきたひとり時間。
早速、この間作ったパンミックスのレビューです。
このパンミックス、いつも期待を裏切らない熊本製粉の商品だけあって、かなり素晴らしかったです。

熊本製粉 グルテンフリーパンミックス 300g 362円 (税込)

我が家が小麦がNGになって、まず挑戦したのが米粉パンだったのですが、米粉パンって想像以上に美味しく作るのが難しいのです・・・

米粉パンを作りたくてホームベーカリーを購入したものの、米粉パンを焼くと、上部は平らで真っ白で、なんとも美味しくなさそうな見た目。耳の部分もカッチカチです。

硬い部分を削ぎ落としてみても、中はかなりのモチモチ感で、パンのふんわり感を味わうのは難しい状態。

そんな米粉パンを何度も焼いて、1からホームベーカリーで美味しい米粉パンを焼くことを諦めつつある私ですが、パンミックスで作るのは初めて。

どんな仕上がりになるのでしょうか。

選んだパンミックスは、熊本製粉さんのもの。

前回、グルテンフリーケーキミックスがかなり美味しかったので、コープのチラシでこちらを見つけて早速試してみることにしました。

作り方は簡単でした。

ホームベーカリーの容器に、水、油、グルテンフリーパンミックスを入れて、ドライイーストをホームベーカリーの投入口に入れるだけで準備完了。

あとは、「早焼きコース」で焼き上げるだけ。

我が家のホームベーカリーはパナソニックのものなのですが、早焼きコースは2時間ほどで焼き上がります。

焼き上がりです!

見てください!上の部分が丸く盛り上がっています!
米粉パンでこれが見れる日が来るなんて・・・
だいたい米粉でパンを焼いたら上は真っ平らになるんですよ・・・

色は真っ白。小麦のパンのような美味しそうな茶色にはならないんだな、さすがに。

食べる前からもうすでに普通の米粉で作った時とは明らかに違う様子に期待が高まります。

取り出してみました。 高さがあるー!
しかも、パン耳部分もいつもより薄くて柔らかい気がする!

袋に書いてあったレシピには、「30分ほど冷ましてからカットする」と書いてありましたが、後ろで娘が待ち構えていて、とても30分待てそうになかったので、手でちぎってすぐさま頂きました。

中、もうフワッフワですよ!モチモチじゃなくて、フワッフワ。
小麦のパンに引けを取らない美味しさ。食感。

耳もパリッとしていて香ばしい。
耳まで美味しく食べられる米粉パンが焼けたのは初めてです!

これなら、娘に「大きいパンが食べたい〜」とごねられても対応できます!
(市販の米粉パンは小さいものが多いので、娘は普通サイズの食パンに憧れている)

ただですね。

やっぱり綺麗にカットしたくて、半分残して冷めた後にカットしてみたのですが。

確かに綺麗に切れる。パッケージの写真に嘘偽りなしで、きめ細かい綺麗な断面でしたが。

焼きたてに比べて格段に味が落ちている・・・

耳のパリッと感も、中のフワッフワ感も、一気にどっかへ行ってしまいました。

このパンは、焼きたてを手でちぎって速攻で食べるのが一番美味しいです!
出来立てを包丁で切ろうとすると潰れてしまうくらいふわふわなので、ぜひちぎって一番美味しい瞬間を逃さず食べてみてください。

とっても美味しかったです。

グルテンフリー
スポンサーリンク
シェアする
こんをフォローする
日日是好日

コメント