パスタ編① 大潟村あきたこまち生産者協会グルテンフリースパゲティタイプ レビュー

娘がアトピーになり、ある日突然、

小麦、卵、乳製品を控えないといけなくなりました。
授乳中の私も、娘と一緒に、ゆるゆるグルテンフリー生活に突入〜。

小麦大好きな私が気に入るグルテンフリーパスタを探して、現在色々お試し中。
実際食べてみたグルテンフリーパスタの感想を書いていきます!

第1回目のグルテンフリーパスタはこちら。

グルテンフリースパゲティタイプ 90g  159円 (税込)

生産者は、大潟村あきたこまち生産者協会

このパスタのポイントはこちら。

  • 主原料は、栄養豊富な発芽玄米
  • グルテンフリー認証(GFCO)取得

 

パッケージ、見るからに健康志向な感じ。玄米粉と米粉から作られています。

主原料の発芽玄米の色により麺が茶色っぽく、見た目はとても美味しそうには見えない・・・。

アマゾンでレビューが良かったので買ってみたけれど、どう見てもボソボソ系の予感・・・。

期待値低めのまま、いざ調理開始!

 

ゆで時間は4〜5分と一般的な乾麺に比べて短めです。

熱湯に入れて、1分ほどそのままにしておいて、その後よくほぐしながら3〜4分茹でると書いてあったのでその通りにしてみましたが、なかなか麺がほぐれない!

5分間、鍋に付きっきりで麺をほぐし続ける。

これほんとに5分でゆで上がるのかな?と一抹の不安を感じたけれど、5分経ったころ味見してみると、きっちり5分でゆで上がっていました♪

1.7mmの少し細めのパスタ。茹でる前は茶色かった麺も、茹でたら白くなり小麦パスタとなんら変わらぬ見た目。茹でたてを味見してみて、その食感が予想外に良かったので、期待が高まる!

小麦、卵、乳不使用の自家製ミートソースをかけていただきました!

一口食べて衝撃が走る!

見た目に反して、つるつるプリプリの麺!美味しい!!

今まで食べて来た米粉パスタにありがちなボソボソ感もネチネチ感もなく、言われなければグルテンフリーとは気づかないのでは?というレベル。

元々小麦パスタも、生パスタのようなモチモチ系よりツルツル系のパスタの方が好きなので、これは私の中でかなりいい感じです。
さらに、麺が細め店もポイント高し!

また、米粉パスタは冷めたら美味しくないものが多いのですが、こちらは冷めても美味しい!

ソースを吸ってしまったり、細長い団子のような食感になってしまうこともありませんでした。
オイル系のパスタでも美味しく食べられると思います。

1食分の量は少なめで、小食の女子の1人前くらいでしょうか。私には少し足りないかな。

この美味しさで、小麦パスタより栄養豊富(ギャバ、マグネシウム、ビタミンB1、鉄などが小麦より多く含まれているらしい)で、しかもカロリー控えめだというなら、願ったり叶ったりじゃないでしょうか!?

今回のスパゲティタイプの他にも、リングイネタイプや、マカロニなど種類も豊富なので、またお試ししてみたいと思います。

小麦好きとしては、美味しいパスタを食べられないのは本当に悲しいのですが、米粉でもここまで美味しく仕上げられた商品があるなんて本当に嬉しいです。ありがとうございます!

見た目も小麦パスタそっくりなので、娘と私だけこちらのパスタ、他の家族は小麦のパスタで出しても気づかれないと思います。(娘にバレると小麦パスタの方を食べたがるので)

とっても美味しいグルテンフリーパスタに出会えて、先行き明るい♪

グルテンフリー
スポンサーリンク
シェアする
こんをフォローする
日日是好日

コメント